ヒトヤ堂

ブログ ( 2 )

Category
15年ぶりに復活!人宿町【人情祭】
ヒトヤ堂は静岡駅から徒歩12分ほどの 「人宿町」、「七間町」エリアにあります。 東京から静岡に引っ越して来たばかりの頃、 町名の多さと明瞭さに驚いたものでした。 「人」に「宿」と書いて「ひとやどちょう」と読むこちらの地名は 漢字の通り、この場所が宿場町であったことを表しています。 一方、七間町(しちけんちょう)は諸説あ...
静岡市とことんローカル旅(4)久能山東照宮
“とことんローカル旅” と題しているのですが、今回ご紹介する久能山東照宮、 ちっともローカルではありません。 むしろ、静岡駅から1時間圏内の観光スポットの中では 一番の目玉観光地かもしれません。 …なのですが、生まれも育ちも東京の私、 恥ずかしながら、静岡に来てから初めてその存在を知りました。 ...
神無月のすすめ 〜秋めくこの頃に、あたたかメニュー〜
この頃は、吹く風もどこか冷たく あんなに暑かった夏も何処へやら…。 すっかり秋めいた神無月(=10月)は、 秋の入り口を楽しむ、あたたかな2種類です。 ・きのこのチーズトースト 550円 (モーニング利用は+150円) ・生姜のココア 450円 まずはこちら。季節メニューで初めての新作トーストメニューです。 たっぷりの...
手焼きおせんべえ、出張販売はじめました。
珈琲とおせんべえ、意外とありかも? ご近所の「雷神堂」さんから 手焼き、手作りのおせんべえを出張販売中! ラインナップは、定番のザラメ、ゴマ、ぬれ煎餅から コーヒー、納豆チーズ、ぬれ煎餅まで様々! 特にオススメは、「納豆チーズ」… 納豆、そこまで得意ではなくて普段はあまり食べないのですが、 このおせんべえはチーズと合わ...
ヒトヤ堂をつくっていた5月のころ(7)
塗装作業開始から1週間ほど経ったころ、 ようやく壁や腰板に色も入り始めました! 友人、前職場の皆さま、さらにはSNSで知り合った方々も巻き込んで、 二階のドミトリーから一階のラウンジスペースに到るまで、 かなりの面積の壁、床、天井を次から次へと仕上げていきます…。 こちらはドミトリーのベッドを担当してくれた、前職場のア...
How toヒトヤ堂 〜ゲストハウス初挑戦の方へ〜
ゲストハウス兼、純喫茶として 紫陽花が咲く6月17日にオープンしたヒトヤ堂。 間も無く三ヶ月が経とうとしています。 オープンしてから初めて気がついたことがあります。それは、 「ゲストハウスってそんなに知られていない」ということ。 民泊、シェアハウスと混同する方が非常に多いのですが、 平たく言えば、 「アメニティのない素...
静岡市とことんローカル旅(3)
「この辺の観光地って、何があるんですか」 静岡市葵区七間町に位置するヒトヤ堂、この質問が一番悩んでしまいます。 日本平、三保の松原、登呂遺跡、久能山、浅間神社、清水港、大井川鉄道…。 観光地はあまたあれど、「この辺」に該当するかと言われると、 なかなか難しいものがあります。 「自転車で…頑張って20、30分で着きますよ...
ヒトヤ堂をつくっていた5月のころ(6)
ある日の休憩中の一コマ。 思わずペットボトルで頭をかかえるF氏でした、その訳は。 パテで石膏ボードの段差を埋めた後は、 左官屋さんが使うような「コテ」で、壁の下地材を塗っていきます。 これ…会社員時代に三年間やりましたが、ちっとも上手くできない。 必要な厚みで、均一に、コテ跡を残さずに壁一面を仕上げるのは、まさに職人技...
静岡市とことんローカル旅(2)
静岡市周辺の観光地といば、 久能山東照宮、日本平、登呂遺跡…。 だけどガイドブックに載ってない、もっと地元の人が行き交うディープな場所に行きたい! という方におすすめなのが、こちら! 「駒形通り商店街」 ヒトヤ堂から歩いて10分程度、喫茶店の買い出しでほぼ毎日利用している商店街です。 商店街らしいトリコロールカラーのテ...