ブログ

結局。ヒトヤ堂ってどんな場所なの?〜ゲストハウスに、泊まってみたい方へ〜

結局。ヒトヤ堂ってどんな場所なの?〜ゲストハウスに、泊まってみたい方へ〜

ヒトヤ堂は

一階が純喫茶&宿泊者の方のラウンジ

二階にドミトリー(定員12名)と個室(定員3名)

そして、三階に女性専用ドミトリー(定員6名)の

小さなゲストハウスです。

ゲストハウス…というと、

世界を旅する人が泊まる場所…。

泊まった人が交流する場所…。

安い宿だから、ちょっと汚かったりするのかも…。

というイメージを持たれる方も多いんではないでしょうか。

気になってるけど、もう一歩が踏み出せない。

そんな方へ”普段のヒトヤ堂”をチラリとご紹介!

外観は、ヒトヤ堂の前に長年営業されていた

”純喫茶 茜”の雰囲気を残しながら

新しく看板やドアを付け替えました。

昼間は喫茶店として営業しているので、

はじめての方は、ここがゲストハウス…?と

思ってしまうかもしれません。

チェックインは15時からですが、

荷物のお預かりもできます。

(事前にご連絡いただけるとスムーズにご案内できます。)

一階の手前が喫茶店、奥にラウンジスペースがあります。

もちろんチェックイン前や後に、

喫茶店もご利用いただけます。

カウンターに座れば、喫茶の常連さんに

「どこから来たの?」なんて

聞かれることもあるかもしれません。

ラウンジスペースは、複数人で座れるソファーの他に

カウンター席もあるので

ひとりでゆっくりしたいなあ…という方も

ゆっくり過ごすことができます。

夜のラウンジスペースはみんなでワイワイ、よりは

ひとりでゆっくり過ごす方が多い印象です。

もちろん海外からのゲストの方と談笑したり、お酒を飲んだり

ゲストハウスっぽい!な日もありますが、

その日に泊まっている方の過ごし方で様々な顔を見せます。

こうしてブログを書いている現在、

12月29日の夜21時は

満室で20人近いゲストの方がお泊まりになっていますが、

とっても静かな夜の喫茶店。

ジャズやボサノバが静かに流れ、ゆったりとした時間が流れています。

かと思えば数日前。

ピザやお酒を持ち込んでミニ忘年会。

海外のゲストと日本のゲストの方が

楽しそうに交流している姿がありました。

ヒトヤ堂としては、交流したい方もひとりで過ごしたい方も

どちらも気持ちよく過ごせる環境を

作っていきたいと思っています。

ちなみに、三階の女性専用ドミトリーにも

小さなフリースペースがあります。

お部屋も二段ベッドではなく、ひとつひとつ個室のような雰囲気。

備え付けの本棚には、

スタッフおすすめの雑誌や絵本が入っているので、

人目を気にせずゆっくりしたーい!という女性の方におすすめです。

もちろんMIXドミトリーも、

広めの作りになっているので

ゆっくりお過ごしいただけます。

最大3名様までお泊まりいただける個室は、

ダブルベッドとシングルベッド1台の大きなお部屋!

お部屋での飲食や、夜間のお話はご遠慮いただいていますが、

ゲストハウスはじめてだから心配…

という方にも安心してお過ごしいただけると思います。

1名様のご利用の場合、

ドミトリーに比べると割高になってしまいますが、

2名様以上ならドミトリーとそれほど変わらない料金でお使いいただけます。

(時期により価格が変動するため、最新の料金をチェックしてくださいね)

 

ゲストハウス…安宿

確かにそうかもしれません。

でも、ヒトヤ堂に泊まりに来た方々には

安さ以上に

居心地が良かったり、ゆっくりしたり、

静岡を楽しんだり、誰かと話したり、

想い想いに、快適に過ごしていただきたいと思っています。

そのときの過ごし方を決めるのは

ゲストの方次第です。

まもなく2020年。

毎日違った顔を見せるゲストハウス。

その日の一期一会を楽しみに、

ぜひ、はじめての方もいらしてくださいね。

 

仕事納め!