ブログ

冬の限定メニュー〜おイモと苺とほうじ茶と〜

冬の限定メニュー〜おイモと苺とほうじ茶と〜

ヒトヤ堂はスタッフ三人で運営している

小さなゲストハウス兼、純喫茶です。

主な業務は、喫茶の運営、ゲストハウスの受付業務、そして館内の掃除。

それぞれに役割があるというよりは、

全員が同じ業務を、まんべんなく行ってきました。

ですがこの冬。

三人の中で明確に役割を持って

よりそれぞれの方向で深く掘り下げていこう、

ということになりました。

・・・

というわけで、

喫茶店の長はヒトヤ堂で1番新しいスタッフである

ユッキーが務めることに。

これまで限定メニューの開発などは、

社長とユッキーの半々で行ってきましたが、

これからは班長のユッキーが中心に考えていきます!

(ブログ担当は、密かに班長と呼んでいます。)

もともとお菓子などを自宅で作っていた班長。

春頃からスタートした、ヒトヤ堂手づくりジャムシリーズも

柿やキウイなど珍しい食材を使ったりして

ジャムトーストは人気メニューの1つになりました。

今回の冬の限定メニューも班長のレシピで作っています!

まずは食事としてもデザートでも楽しめる

こちらのトースト。

やきいもトースト 500円

バターたっぷりサツマイモのペーストに

輪切りのおイモがたっぷり乗った

ホクホクのトースト。

バターがとろけた部分は絶品。

お昼を食べ損ねた昼下がりにちょうど良さそうです。

さらに、

バニラアイスをのせたバージョン、

おいもとアイスのデザートトースト 600円

パンとイモとアイス…というダイエット中の方には

罪悪感しかない魔のトースト。

今日ぐらいは…と自分を甘やかして食べちゃいましょう。

続いては定番となりつつある、限定のデザート。

自家製 いちごのパンナコッタ 400円

苺のジャムもパンナコッタも班長のお手製です。

ヨーグルトベースのやさし〜いお味のパンナコッタ。

「パンナコッタっていう言葉の響きいいよね」

という、ブログ担当のつぶやきを班長が形にしてくれました。

ぜひ、注文するときに気持ちよく「パンナコッタ」と言ってくださいね。

最後は、先月のチャイ祭りから限定メニューに昇格したこちら。

ほうじ茶ミルクティー 500円

先月開催した、

オリジナルチャイを集めた期間限定の企画「チャイチャイ」

で評判の良かった「ほうじチャイ」を

ほうじ茶ミルクティーと改名しました。

・・・

ヒトヤ堂はスタッフ三人で運営している、

小さなゲストハウス兼、純喫茶。

社長はそのあだ名の通り、ヒトヤ堂の宿泊から喫茶まで

全体の運営や売り上げ、企画など全ての取りまとめをしています。

班長は喫茶店のリーダーとして、新しいメニューの開発や経理をしています。

ブログ担当は、何をやっているのかというと…

相変わらずメニューのイラストを描いたり

こうしてブログをせっせと更新しております。

・・・

そんな三人で本日も営業中のヒトヤ堂。

2020年もよろしくお願い致します!