ブログ

たまには静岡ドライブ〜日本平周辺と清水のグルメ旅〜

たまには静岡ドライブ〜日本平周辺と清水のグルメ旅〜

東京から静岡に移住し、早1年半。

静岡県といえば、まるちゃん、お茶、富士山。

の3つくらいしか浮かばなかった私も、

ゲストの方へ観光案内をするうちに

だいぶ静岡の地理や特産品、観光地に強くなってきました。

とはいえ、まだまだ行ったことのない場所もたくさんあります。

というわけでお休みを使って

気になってたけど行ったことのなかった場所へ。

「清水魚市場・河岸の市」「日本平動物園」に行ってきました!

朝10時ごろ、車でヒトヤ堂を出発。

http://kashinoichi.com

清水魚市場・河岸の市(かしのいち)は、

清水魚市場の仲卸業者が直接販売する日本初の施設として

観光客にも人気のスポット。

新鮮な魚介類や海鮮類を購入することができる「いちば館」

海鮮丼などの料理を楽しむことができる「まぐろ館」から構成されています。

まずは、いちば館をぶらぶら。

食卓の定番のお魚から、

ナマコやイルカなど珍しい食材も並び

見ているだけでも楽しめます。

保冷バッグを持って、宿に持ち帰って食べても楽しそうです。

お隣の「まぐろ館」では、お食事どころが15店舗ほど並び

どこに入るか迷ってしまいそう。

少し早めのランチにすることに。

今回、伺ったのは「いちば館」の中にある「みやもと」さん。

静岡の放送局でありながら、全国にリスナーがいる人気ラジオ番組、

「チョコレートナナナイト」に取り上げられていました。

みやもとさんのお店には番組のポスターとサインも。

写真を撮っていたらリスナーと気づいてくれた店主さんが

話しかけてくれました。

選んだのは「サーモンいくら丼」!食べなくても美味しいのが分かる、

ツヤツヤてりてり輝くサーモン…。

「そこの席にMCのおふた方が座っていましたよ。」

と、リスナーにとっても優しい店主さん。

同じ番組内で取り上げられていたサンドイッチのお店、

「Sunrise」(サンライズ)さんが近いので行く方が多いですよ、と

話してくださりました。

ちょうど、目的地の日本平にも近いので途中経由することに。

https://www.sandwich-sunrise.com

同じく清水区にあるハンドメイドサンドイッチのお店、

Sunriseさんは今、静岡で話題のお店。

静岡のローカルテレビなどでも取り上げられていています。

味はもちろん、特徴的なのはその美しい見た目!

パンよりクリームより、具材のフルーツがとにかく大きい!

フルーツ系の他に、カツサンドなどのお惣菜サンドもありそうなのですが、

お昼12時ごろに行った段階で売り切れ…。すごい…。

今回はフルーツサンドとお芋サンドを購入。

その時の旬を感じられる具材が魅力的です…。

おやつにサンドを購入したら、いよいよ最大の目的地

「日本平動物園」へ!

https://www.nhdzoo.jp

日本平動物園は、開園50周年を迎える歴史ある動物園。

レッサーパンダを間近に見ることができる「レッサーパンダ館」や

国内最大級の規模を誇るフライングケージ、「フライングメガドーム」があり

様々な鳥類が飛び立つ姿を見ることができます。

巨大ドームの中で飛び立つ鳥を見ることができ、海外にでも来たかのような気分…。

また、日本平動物園の魅力といえば

動物とヒトの近さ。

キリンのご飯の場所と同じ高さ!ご飯中のキリンの口の中も覗けそう。

こんな可愛らしい猛獣の姿が見れたり…。

冬といえば!のカピバラ温泉。

ぬくぬくのカピバラさんたちに癒されること間違いなし。

童心にかえって1日中楽しむことができます。

 

小旅行の最後のシメは、Sunriseさんで購入したフルーツサンド。

見た目はボリュームたっぷりなのに、

クリームとパンが軽くて、すいすい食べてしまいます…。

サンドウィッチというよりは、ケーキを食べている気分になれるフルーツサンド。

遊び疲れたときに嬉しい甘さです。

 

今回は車で静岡を小旅行!

1日あれば、ゆったり過ごすことができます。

・・・・・

今回遊びに行ったスポット

・「清水魚市場・河岸の市」

・「ハンドメイドサンドイッチ Sunrise」

・「日本平動物園」

日本平動物園の近郊スポットでは、

日本平夢テラスや久能山東照宮もオススメです!