ブログ

ヒトヤ堂のレンタサイクル〜しずおか土産をさがす旅編・前編〜

ヒトヤ堂のレンタサイクル〜しずおか土産をさがす旅編・前編〜

ヒトヤ堂のスタッフ3人が、

レンタサイクルに乗って静岡の街を案内する企画、

最後はヒトヤ堂の社長(あだ名)が

静岡観光の締めくくり、お土産探しに出かけました!

アンティークの洋服や雑貨を扱うお店もご紹介します!

掲載にあたり店内のお写真などを撮らせていただきました。

お店の方、ご協力ありがとうございました!

今回はいつもより、写真多めにお送りいたします!

10:30 ヒトヤ堂出発

↓自転車で5分ほど

ヒトヤ堂がある「七間町」から「茶町」方面へ向かいます。

その字の通り、徳川家康公の時代に茶商が集められた茶町。

現在も茶町周辺には、

お茶の問屋さんやお茶に関わる会社がなんと100軒以上

地名から歴史が想像できる場所が、静岡市にはたくさんあります。

町名を見ながら自転車でめぐるのも楽しいですよ。

10:40  ”茶屋すずわ” 

江戸末期(嘉永元年)創業170年の[鈴和商店]さんが営む、

お茶とそのまわりの物を扱う小さな店、茶屋すずわ

店舗は工場に併設されています。

独自のブレンド技術で作られてるというお茶は、

「めざめのお茶」「おやすみのお茶」

など、テーマに合わせて作られています。

茶葉も缶入りの他に、詰め替えやティーバックなどもあり、

プレゼントの相手を思い浮かべながら選ぶのも素敵です!

今回購入したのは、「たびのとき」と書かれた煎茶のティーパック。

「どこに行っても美味しいお茶を」という思いでブレンドしているそうです。

お土産を選んでいる間、いつのまにお茶をご用意して頂いていました!

ほっと温まったら散策を再開!

茶町周辺を歩いていると、お茶の香りが漂ってきて

ここがお茶の町なんだと感じられます。

静岡茶市場も発見。

なんと茶畑の形をイメージして、この形の建物をしているそう…!

こちらは日本で最初にできた、お茶の取引市場だそうです。

 

11:30  美富士でお昼ごはん

昔ながらの落ち着く雰囲気が魅力的な、”美富士”さん。

今回は刺身定食をいただきましたが、親子丼やカツ丼などのメニューもありました。

12:00  A VOTRE SANTE & Un Jour

洋服や雑貨、お酒や食品まで「暮らし」にまつわるアイテムを揃えたセレクトショップ、

A VOTRE SANTE & Un Jour

ガレージのような雰囲気にワクワク!

ここでの静岡お土産、おすすめアイテムがこちら。

かわいらしいパッケージが、ちょっとしたお土産にぴったり!

オリジナルブレンドのハーブティーです。

花粉症などのアレルギーに効果があるものや、

女性の体調のお悩みに合わせたブレンドなどがありました。

12:15  諸国みそ

ぶらりと立ち寄ったのが、静岡では珍しい「みそ専門店」

全国各地の味噌を量り売り形式で購入することができ、

お店の方と相談しながら選ぶことができます。

静岡市で生産されているという駿河相白味噌と、

ご飯のおともにしそ昆布購入!

 

12:30 仁志乃

昭和32年創業のお団子屋、仁志乃さん。

朝からオープンしていて、売り切れ次第終了です。

持ち帰りのほか、その場で焼きたてをいただくこともできます。

香ばしい香りに食欲がそそられます…

やわらかいお団子に、甘じょっぱいタレの組み合わせが最高です!

一本からでも焼いてくださるそうなので、

気軽に立ち寄れるのも嬉しいです。

     

前半はここまで!

後半も、静岡のお土産を探しに向かいます!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【今回ご紹介した主なスポット】

茶屋すずわ(お茶屋さん)

A VOTRE SANTE(服、雑貨、ワイン、ハーブティーなど)

諸国みそ(味噌の量り売り)

仁志乃(お団子)