ヒトヤ堂

ブログ

ヒトヤ堂をつくっていた5月のころ(5)

ヒトヤ堂をつくっていた5月のころ(5)

日数を何度数えても、増える訳もなく

これはひょっとしてオープンまでに終わらないのでは?という思いがふつふつと湧いていた頃、

私の出身地である東京から、強い強い助っ人が助けに来てくれました。

前職場から上司であり、よき先輩であるF氏!

それも会社員にとって何よりも大切な「夏休み」に、振替休日やら有給やらを駆使して

計10日間も休みを取って来てくれたのです…。

前職場、というのはCMや映画、ドラマのセットを塗装する部署のこと。

店舗や住居の塗装とは住み分けが大きく違うのですが、

基本的な作業は共通しているので、塗装職人が助っ人で現れたのも当然。

飛び交う用語も体の使い方も、すっかり仕事モードで、

「みんなで楽しくDIY」という幻想は打ち砕かれ、現場独特の「ピリつき」感を醸しながら

この後の作業の日々を送ることになるのでした…。

(それはそれで、最高に楽しい日々なのは間違いないのです)