ヒトヤ堂

ブログ

How toヒトヤ堂 〜ゲストハウス初挑戦の方へ〜

How toヒトヤ堂 〜ゲストハウス初挑戦の方へ〜

ゲストハウス兼、純喫茶として

紫陽花が咲く6月17日にオープンしたヒトヤ堂。

間も無く三ヶ月が経とうとしています。

オープンしてから初めて気がついたことがあります。それは、

「ゲストハウスってそんなに知られていない」ということ。

民泊、シェアハウスと混同する方が非常に多いのですが、

平たく言えば、

「アメニティのない素泊まりの宿。基本は相部屋でトイレ、シャワーも共同。

宿泊者同士の交流も生まれやすく、価格もお手ごろ。」

というところでしょうか…。

ということでゲストハウス初挑戦な方を応援すべく、ヒトヤ堂の泊まり方をご紹介したいと思います。

☕︎

STEP1 予約する

bookingドットコム、楽天などにも掲載されていますが、ヒトヤ堂HPからもご予約いただけます。

また、直前でもお部屋に空きがあればお泊りになれるので、

日にちが迫ってる場合や当日はお電話が確実です!

もちろん、お近くにいらしてる場合は直接来ていただいてもOKです。

(週末などは満室の場合もあるので、事前予約がオススメです)

 

STEP2 チェックインする

当日になったら、いよいよチェックイン!

入り口はひとつしかないので、喫茶スペースにて宿泊予定である旨を伝えてください。

スタッフが奥の「宿泊者用のラウンジ」にご案内します。

こちらでまず宿帳のご記入をしていただきます。

ここで一般のホテルと違うのは、「アメニティのご利用の有無」をお聞きすることでしょうか。

ゲストハウスの特徴として、アメニティが最小限であることが挙げられます。

もしタオルや歯ブラシを持ってくるが面倒だな〜…という方は、

有料にてご用意しております!

(有料…タオル、歯ブラシ、くし、カミソリなど。詳しくはHP!)

また、お部屋が木のボックスで囲まれた「半個室」という性質上、貴重品の管理は自己責任となっています…。

部屋に貴重品を置いておくのは心配だな…という方に、貴重品ロッカー(無料)もお貸ししています。

 

STEP3 部屋までご案内

スタッフがお部屋までご案内いたします!

こちらはドミトリータイプのお部屋。

木製のボックスに囲われた半個室になっていて、入り口はカーテンで仕切られています。

「ゲストハウス初めてなんです…。」、「静岡で観光するならオススメは…。」

など気になることやご質問があれば、スタッフにお声かけください!

 

STEP4 静岡を楽しむ

お部屋へのご案内にて、チェックインが終了します!

エントランスのドアはオートロックで夜間は施錠されるのですが、

チェックインの時に解除の方法をご説明いたしますので、

以後は自由!門限もございません。

シャワーブース、ドライヤーは24時間ご利用可能なので、時間を気にする必要もなし。

スタッフにおすすめを聞いて街へくりだすも良し、

近くの銭湯で住民気分なローカル旅を満喫するも良し。

もちろん、ヒトヤ堂でまったりするのも大歓迎です。

ラウンジと営業終了後の喫茶エリアは、フリースペースとして解放しています。

食べ物、飲み物の持ち込みはOKなので、

たまたま宿で知り合ったひとと晩酌を…。なんていうのも、ゲストハウスらしい光景です。

ヒトヤ堂には、カウンタースペースも設けてあるので、

一人でのんびりしたい、パソコン作業がしたい、という方もおくつろぎ頂けるかと思います。

(Free Wifiあります!)

 

以上、How to ヒトヤ堂でした!