ヒトヤ堂

ブログ

あけましたヒトヤ堂〜2019年〜

あけましたヒトヤ堂〜2019年〜

あけましておめでとうございます!

と、ついこの間言ったと思ったのに、気づけば6日。

今日がお正月最終日、という方も多かったのではないでしょうか?

 

ヒトヤ堂は喫茶店併設のゲストハウス、

喫茶店はともかく宿は年末年始が関係ない仕事。

ですが、今年は潔く12/30~1/3までお休みを頂いていました。

12月29日から30日の夕方までは大掃除。

喫茶店の棚から床まで全て拭き掃除、除菌。

社長とわたし、そして友達も加えてかなり大掛かりな掃除をスタートしたのですが

この時すでに時刻は19時。

今日中に一階を終わらせる…という目標も、いつのまにか

今日中に喫茶店を…に変わっていました。

店内の隅々まで掃除していきます。毎日掃除してるとは言え、

汚れがたまっています…。

忘れがちなガラスも拭いていきます。

「外がよく見えるようになった」と、喫茶店の常連さんが笑っていました。

今度から、もう少し短い頻度で掃除しなければ…と反省。

そうこうしているうちに、時刻は0時をまわっていて、

このままでは本当にオールナイト大掃除になってしまう…と

初日は喫茶店部分のみで退散。

二日目はいよいよ宿部分の掃除にかかります。

全12部屋のドミトリーから敷布団、マットレスを外し床を水拭きしていきます。

これが本当に辛い…。

部屋はこれだけでなく個室もあり、それに加え

洗面台、シャワー、トイレといった水回りも掃除しなければなりません。

そして私、この日に地元、東京で忘年会の予定を入れてしまい

時間のリミットもある中での作業。写真を撮る暇もありませんでした…。

なんとか終わらせ(新年に持ち越し)帰京!

無事、お正月を過ごすことができました。

ヒトヤ堂、新年は4日から営業していたのですが、

社長の粋な計らいで一日お正月を延長し、5日の朝に戻ってきました。

戻ってくると、新年モードなヒトヤ堂。

メニュー表が社長からのご挨拶に。

お正月感のあるお花も飾られていました。

なんと干支の置物まで…社長の姪っ子さんが作ったらしいです。可愛い。

そして、すでにイベントは終了してしまったのですが、

「ヒトヤ堂新春ガチャガチャ」なるものが開催されていました。

機械は、社長が大学のときに課題で作ったお手製。

木の取手を回すとガチャガチャが出てきます。

中には、「棚からぼた吉」、「超大吉」、「プチ吉」など

謎のメッセージとともに喫茶店のクーポン券が入っていました。

使えるものを作ってこなかった大学時代、

(社長とわたしは武蔵美で出会いました)

羨ましい。何か使えるものを作ればよかった…。

 

そんな調子で2019年をスタートしましたヒトヤ堂。

本年も新しい出会いがたくさんありますように!